--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazonの買収戦略 その1(Woot/Zappos型)

2011年06月13日 06:31

世界一のeコマース企業Amazon.comは、私も一消費者として頻繁にモノを買っていますし、ビジネススクールでもケーススタディで必ず扱う企業です。最近では、クラウド事業主としての存在感も増しており、単純にeコマース企業とも呼べなくなってきました。

アマゾンの成功の理由や、日々拡大して巨大化したビジネスの全容については、語るべきポイントがあまりに多くあり、とても片手間のブログエントリで扱える内容ではないのですが、ちょうどfaberNobelというコンサル会社が(たった)72枚のスライドでコンパクトに分かりやすくまとめてくれた資料が公開されましたので、ここで紹介しておきます。

内容もさることながら、資料作りという面でも秀逸な資料ですので、興味がある方はぜひ30分でも時間を取って眺めてみられることをおすすめします。(英語ですが、それほど難しくないと思います)
Amazon.com: the Hidden Empire
View more presentations from faberNovel

さて、本題ですが、資料の4枚目にもあるとおり、アマゾンは本体の成長もさることながら、多くの企業買収を行ってきたことでも知られています。買収の目的にはいくつかの種類があるのですが、今回はその一つを追ってみます。

2010年6月、アマゾンは1.1億ドルでWootを買収すると発表しました。Wootは「One Day, One Deal」と言って、1日に1商品のみを深夜0時(本社テキサスのある米国中部時刻)にサイトに掲載し、翌24時間はその商品だけを格安で販売するというユニークなビジネスモデルの会社です。

買収が決まった後にWootが公開したのが下のビデオですが、このビデオからも分かるように企業文化も奇抜で、独自のファン層を持っています。

[We Got Aquired by Amazon:俺たちはアマゾンに買収された]


Zappos.comも2009年にアマゾンに買収された会社です(9.28億ドル)。こちらは靴とアパレルを中心としたeコマース企業で、徹底した顧客重視の姿勢と、こちらも自由な社風で知られています。



これは私が3月にオフィスを訪問した際のビデオですが、ちょうど聖パトリックデーだったので、案内してくれた社員の方は緑のエプロンをつけていて、さらにオフィス内を社員が仮装して練り歩いてました。後で再びすれ違った際には、その列にCEOトニー・シェイの姿も。もちろん仕事中です。



この2社に共通するのは「独創的なビジネスモデル」と「ユニークな企業文化」です。アマゾンは買収後もこの両社に対する関与をごく限定的な範囲に留めており、それまでの企業文化とビジネス手法を尊重しています。両者のオフィスはそれぞれ元々あったテキサスとラスベガスのままで、シアトルのアマゾンとは遠く離れており、実際にZapposで尋ねたところ、「財務系の人が1人来たくらいで、何も変わっていない」ということでした。

ではアマゾンはなぜこの2社を買収したのか?

まず、この2社はそれぞれアマゾンがそれほど得意でない顧客層を抱えています。Wootはこういったゲーム性の高い販売手法を好む感度の高い若者層、Zapposは女性の顧客が多いとされており、アマゾンはこれらの顧客層の取り込みと共に、そのノウハウを得ることができます。このような顧客層を獲得できた背景には、それぞれの会社の企業文化があるわけですから、それを大切にするのも理由があるわけです。

次に、フラッシュマーケティング的な販売手法や、靴・アパレルといった分野は、今後の成長が見込まれている分野です。既に成功を収めている企業を傘下に収めることで、将来の競争を回避し、これらの企業の成長の果実を得ると共に、こちらもノウハウを獲得して本体の事業に活かすことができます。

買収される側も、両社の創業者CEOはそのまま残り、会社の独立も大部分が維持できるとなれば、アマゾンの資金力やノウハウ、インフラが魅力に映り、合意に至りやすくなるのだと思います。

ということで、最後にアマゾンのCEOジェフ・ベゾスがZapposを買収した際のビデオです。Zapposに対してAdmire(称賛・敬服)という言葉を何度も使うのが印象的です。



また、アマゾンについては続きを書く予定です。(続きを書く予定シリーズが溜まってきてますが。。)

*記事が気に入った方、他の留学生ブログも読んでみたい方はこちらをクリック人気ブログランキングへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mbanote.blog2.fc2.com/tb.php/91-647e96de
この記事へのトラックバック


最新記事

他のMBA留学生のブログを読むなら…

アゴス・ジャパン_留学生ブログ

もし気に入ったらクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。