--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MBAに必修科目は必要か?

2010年12月18日 23:11

本題に入る前に、少し近況報告を。先週に期末試験、そして昨日BCAPというコンサルプロジェクトのフェーズ1(と勝手に呼んでいる部分)が終わり、約1か月の冬休みに入りました。夏の渡米以来、一気に走り抜けた感じなので、ここで少しギアチェンジして、これまでとは少し違うことに取り組む期間にしようと思っています。

さて、今回はタイトル通り、MBAにおける必修科目の是非について感じていることを書きます。

バブソン大学2年制MBAの最初の1年間は全て必修科目で、選択の余地はありません。一方で、大学によっては必修科目がなく、全て選択科目のところもあります。そして、その両者の間に位置する大学があります。一体、どれが最適なのでしょうか?

他のMBAプログラムで学んだことがない私は、残念ながらこの問いに直接答えることはできませんので、「必修科目が多い」のプログラムの長所と短所をまとめてみました。結論から言うと、必修科目はある程度あった方が良いと感じています。

IMG_0489_convert_20101218073129.jpg

■長所
1.カリキュラム上、授業間の連携が可能になり、授業の質が上がる

これはModule2(第2学期)で感動した部分。戦略論、マーケティング、ファイナンス、ミクロ経済、データ分析の授業内容が有機的に関連付けられていて、学生の深い理解を促すようになっています。

例えば、「価格」を取っても、戦略上のポジショニングにおける価格、市場のセグメンテーションにおける価格、製品属性モデルにおける価格、回帰分析から求める想定価格モデルなど様々な側面があります。バブソンのカリキュラムは個々の科目での学習内容だけでなく、モジュールやプログラム全体を通した学習を意識して構成されています。さらに、各科目の担当教授は、他の授業でいつ頃、何を教えているかを把握しており、それを踏まえて授業を進めていきます。このお蔭で、「価格」という要素についてだけでも、様々な知識を関連付けながら学ぶことでより深く、多面的な理解が得ることができました。これが非常に効果的で素晴らしいと思った点です。

このような構成は、全学生が同じ授業を同じタイミングで履修していることが前提になるので、全科目必修の長所と言えるでしょう。また、授業間の連携に加えて、通期で計画的なカリキュラムを組める利点もあります。バブソンの場合は1年間のカリキュラムが企業の成長プロセスを意識した順序になっています。

2.全学生が最低限の知識・スキルレベルを身につけるので、議論の土台ができる

これは特にコンサルティングプロジェクトをやっていて感じたのですが、全員がビジネス全般について同じ内容を学んでいることを前提にできるので、そこで詰まらずに議論を先に進めることができます。共通のフレームワークや専門用語を迷わず使えますし、「これは○○社のケーススタディと同じ構図じゃない?」というような言い方もできます。

ビジネススクールに入学してくる人のバックグラウンド(学部時代の専攻、職務経歴)は様々で、特に平均職歴が5年だと、学生の多くはかなり偏った知識しか持っていないことが多いです。そもそも、元スポーツ選手やアーティスト、軍隊の人までいるのですから、入学時点ではビジネスをやっていたことすら前提にできません。

そういう状況ですから、まず全員が一定レベルの知識を持っている状態にすることで、その先の授業や議論の質を上げる効果があります。

IMG_0497_convert_20101218073146.jpg

■短所
1.特化して学びたい分野にかけられる時間が制限される

必修科目がない、あるいは少ない大学では、各々の学生が興味のある分野に集中して取り組めます。一方、必修が多い場合は、その逆となってしまいます。

私の学年でも、一部の学生から「アントレに興味があって入学したのに、1年が必修のみな上にワークロードが重いので、本来の目的が果たせていないの」という声も挙がっていました。

2.既に十分知識のある分野の授業も取る必要があり、時間の無駄になることがある

現役の弁護士がビジネスローの基礎を、CPAが複式簿記から、金融出身者がファイナンスの初歩を学ぶというようなことが起こってしまいます。私はCPAのパターンで、会計の授業はしばらく使っていない知識を引っ張り出すくらいの価値しかなく、投資対効果の低い時間になってしまいました。

■まとめ
今のところ、私にとっては長所の方が勝っています。あまり専門的な分野に入り込めていないのも事実ですが、それでも今後の授業の質を高めるための投資期間として納得できています。

*他の留学生ブログも読んでみたい方はこちらをクリック人気ブログランキングへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mbanote.blog2.fc2.com/tb.php/50-78a958f2
この記事へのトラックバック


最新記事

他のMBA留学生のブログを読むなら…

アゴス・ジャパン_留学生ブログ

もし気に入ったらクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。