--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストン大学Pre-MBA4週間コースを終えて

2010年08月17日 13:18

ボストン大学(CELOP)のPre-MBAプログラムが先週で終了したので、簡単にまとめを書いておこうと思います。来年以降に受講を検討する人の参考になれば幸いです。

コースは6週間と4週間があり、私は4週間で参加しました。6週間コースが主で4週間コースの人は3週目から合流するような形になります。もちろん後から入っても特に問題ない構成になっています。

まずはプログラムの内容から。

・ケーススタディ
平均で本文10ページ強のケースを読んで、教室でディスカッション。平均週3本。
扱った企業・団体:ローガン空港、ダバワラ(インドの伝統的弁当宅配)、JetBlue、Zara、ナンタケットネクター、AXA、BCG、Starbucks、UnME Jeans、Red Tomato(有機野菜販売)、Show(韓国の携帯事業)、Verne Global(データセンター事業)、AMEX
<感想>限られた時間でケースを読んで準備する練習ができるし、授業での発言もシミュレートできる。ただし、「勉強の仕方の練習」なので議論の焦点は定まらず、散漫になりがち。

[ナンタケットネクターの出口戦略もテーマ]
nant_pic.jpg

・ライティング
ケース関係とそれ以外で週1回、2-3ページを書いて提出し、添削をもらう。簡単な講義もあり。
<感想>レポート等の構成や気を付けるべきポイントについての知識をいくらか得ることができた。

・プレゼンテーション(個人)
自分のキャリアや興味のあることについて5-10分程度のプレゼンを2週間に1度。
<感想>とりあえず人前で英語で話すことに慣れることができた。準備不足だと途端にプレゼンの質が落ちることを体感した。英語だとごまかしが利きにくい。

・グループワーク&プレゼンテーション
5-6人のグループでビジネスに関連するテーマを選んで資料を作ってプレゼン。私のグループは「ロングテール」「ニューメディアマーケティング」を選んだ。
<感想>参加メンバーが優秀で価値観も近く、あまり苦労を感じなかった。(過去の記事を参照)

・発音
英語の発音について講義と練習
<感想>プログラム全体を通して自分の発音の悪さを実感。プレッシャーがかかった場面でもネイティブがそれほど苦労しないで聞き取れるような発音を目指したいという思いが強くなった。

・ゲストスピーカー
BUの教授、フィデリティ・インベストメンツのVice President等による1時間程度の講義
<感想>フィデリティの女性VPがエネルギッシュで魅力的な人だった。広報系の方で企業の社会貢献に関する知見のある方で、「オバマ大統領が言うように政府だけで社会を良くすることは現実的に不可能。企業が(教育分野に)社会貢献するのは、(企業にとって不可欠な)投資家や労働者を育てる上で理にかなっている」という言葉が印象的だった。


これらを9時から12時40分まで、休憩を抜いて3時間強の授業時間と、それ以外に家で人にもよりますが1日平均3時間程度の勉強でこなしていきます。ボリュームはそれほどでもなく、雰囲気もとても協力的なので私のように生活のセットアップを並行して行う場合も無理がありません。一方で、このプログラムでMBAでやるようなことを本格的に学びたいという人には物足りないかもしれません。あくまでこれからMBAに入学する人が「どうせこれから忙しいんだから今は楽しみながらぼちぼち準備を」という雰囲気です。

また、これを機に様々な学校に進学する学生と交流を深められるのも大きなメリットです。実際、授業以外にもランチ、パーティ(飲み会)、週末の外出などソーシャライゼーション(便利な言葉だ!)の機会はたくさんあって、充実した4週間でした。

[クラスメイトと海へ]
sea

今年は24人の生徒がいて、出身国別にみると半数が日本、その後タイ、韓国と続きます。中国・インドは0人。チリ、トルクメニスタン、モザンビークから1名ずつでした。進学先は一番多かったのがMIT(Sloan)、それ以外はノースウェスタン(Kellogg)、ダートマス(Tuck)、バブソン、ウィリアム&メアリー、ロチェスター、一橋など。

4週間で3000ドル以上(生活費含まず)するので費用対効果は人によって判断が分かれるところかもしれませんが、日本の社会人生活とアメリカでのMBAライフは落差が大きいのでそのギャップを埋めつつ、生活を立ち上げながら同志と交流して友人をつくるというような目的であれば悪くないプログラムではないかと思います。

*この記事が気に入ったらクリックを人気ブログランキングへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mbanote.blog2.fc2.com/tb.php/24-d23d3ee3
この記事へのトラックバック


最新記事

他のMBA留学生のブログを読むなら…

アゴス・ジャパン_留学生ブログ

もし気に入ったらクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。